IPL光治療 セレックV

光治療とは有害な紫外線をカットし幅広い波長を持つ、カメラのフラッシュのようなマイルドでやさしい光を使ってシミ・そばかすの改善や、美白・ブライトニングを促したり、永久脱毛なども行える治療法です。

フォトフェイシャルの適応症状、適応部位

全顔、首、手などに対応可能です。鼻まわりのみ、額のみ、なども対応可能です。
こんなお悩みに効果的です。

  • シミ
  • そばかす
  • 小ジワ
  • くすみ
  • 毛穴の改善
  • ニキビ
  • 毛細血管拡張症(赤ら顔)
  • 肝斑
  • 色素沈着
  • ハリやキメ
  • 全体的な肌の老化

脱毛の適応部位

全身の部位に対応可能です

cellec V の特徴

① 9種類の波長フィルターで、さまざまな肌トラブルに対応

光は波長によりその作用が異なります。cellecは、420nm~700nmまでの9種類の波長フィルターが備わっているので、きめ細やかで幅広い治療を行うことができます。
お肌のハリ改善や毛細血管拡張症(赤ら顔)、しみ・そばかすなど、患者様のお肌の症状に合わせて、様々な治療を行うことができます。

フィルター波長適応
420S420-600nmニキビ
500(S)500-600nm血管病変
(赤ら顔、毛細血管拡張症)
530(S)530-600nm色素病変(シミ)
530(D)530-650nm
900-1200nm
血管病変
(赤ら顔、毛細血管拡張症)
550(S)550-650nm血管病変
(赤ら顔、毛細血管拡張症)
560560-950nmリジュビネーション
(くすみ、ブライトニング)
590590-950nmリジュビネーション
(くすみ、ブライトニング)
640640-950nm肝斑
700700-950nm脱毛

② 表皮を守る独自のクーリングテクノロジー「ATC™」を搭載

cellecはATC™(Automatic Tempeature Controller)というテクノロジーを搭載しています。これは独自のリアルタイム表皮温度モニターシステムで、肌にあたる面の温度を-10℃~常温まで自在にセットすることができます。ライトガイドの温度が設定温度を超えると照射ができなくなり、常に表皮を火傷のリスクから守る、安全で画期的なマシンです。

禁忌

全ての治療不可

  • 過度に日焼けしている場合
  • 自己免疫不全症
  • 妊娠中の方
  • 異常出血
  • 感染や白斑
  • 光過敏症疾患、日光蕁麻疹
  • 感光薬を服用している場合
  • イソトレチノイン製剤(アキュテイン等)を服用している場合
  • 癌あるいは前癌病変が疑われる場合
  • 患者が非現実的な期待をしている場合
  • その他医師が施術不可能と判断した方

血管系疾患の治療不可

  • 凝血
  • 足潰瘍や静脈炎
  • 血液関連薬物処方後
  • その他医師が施術不可能と判断した方

施術の流れ

  1. ドクター診察、カウンセリング
    施術前に、担当する医師がお肌の状態を診て、施術範囲や回数、併用療法などの治療プランを決めていきます。治療内容・アフターケアの方法・治療費・治療スケジュールなどの詳細を決めていきます。
  2. 洗顔・クレンジング
    メイクや汚れ、皮脂をしっかりと落とします。
  3. 照射(全顔で約10~30分)
    お肌を保護するジェルを塗り、IPLを照射します。ジェルはお肌との密着を高め、熱伝導を助けます。
    照射中は光から目を守るため、専用のゴーグルなどを着用いただきます。
  4. 終了
    施術後、ジェルを拭き取って終了です。施術後は少し熱感が残りますが、お化粧をしてすぐにご帰宅いただけます。洗顔・入浴は当日から可能ですが、お肌をこすらないようにご注意ください。

リスク・副作用

稀に熱傷、痂皮・水疱(5〜10日で回復します)、色素沈着、瘢痕、浮腫、紅斑(通常1〜2週間程度で消失します)などを伴うことがあります。

機器について

医療機器認証番号231ADBZI00015000
クラス分類クラスⅡ
管理医療機器特定保守管理医療機器

施術料金